FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
ITI スタディクラブ
先週の21日(木)にITI Study Clubを開催し2時間という限られた時間でしたが様々な意見も飛び交う活発な勉強会となりました。

IMG_1118_convert_20110427160442[1]


ITIとは、(International Team for Implantology)1980年に世界中の専門家が集いインプラント歯科学の発展と知識の向上のため設立された非営利の国際的な学術組織です。

患者様の利益と健康の向上を目標にした最適なインプラント治療が提供できるようになることを目指し世界で行われているインプラントに関する治療法、臨床結果や研究発表および論議を行い、その貴重な情報を共有しあい広めることを目的としています。

今回は地域別の合同勉強会でしたが九州からもお越しいただき歯科医師・技工士・歯科衛生士のインプラント治療に携わる皆様方に御出席いただき大変有意義な会でした。

次回は7月14日(木)に開催予定です。


 この度の震災により被害を受けられた方々にお見舞いを申し上げますとともに、不幸にしてお亡くなりになられた方々に対し深い哀悼の意を表します。

 このような時だからこそ被災地の皆様に心を寄せながら元気良く前向きに毎日を過ごすことが重要だと考え行動しつつも日々実感しているのは今まで当たり前に過ごせて気にも留めなかった、ごくごく普通の生活がいかに恵まれていて幸せなことなのかということです。

暮らしに欠かせない水・電気・ガスが供給されること3食たべられること家で寝れること電話やメールで連絡できること、店頭に並ぶ食品があること電車で移動できることetc…。それぞれに携わる方々の生活が普通にできるからこそ成り立っていることすべてに感謝し被災された方々に1日でも早くその日が来ることを願ってやみません。



今年は…。
 数十年前に1mm以下の小さな黒い点だった虫歯が
歯を磨くときに先日かすかにシミたので北條先生に
治療していただきました。

 風邪のように軽ければ自力で治せるものと違い
どんなに小さくても一度虫歯になってしまえば
ヒドくなることはあっても治療しない限り虫歯の
進行を防げないこと、予防と定期健診そして早期
治療の必要性を改めて認識しました。

 そこで今年は歯も体もメンテナンスを強化し健康に
留意することを目標にします。

 患者様にも歯の健康からはじまる快適な生活を
送っていただけるよう仕事面では情報発信に励みます。

今年もよろしくお願いいたします。

APEC
こんにちは

APECが昨日で終了しましたね。
クリニックのある三菱重工横浜ビルは会場となるパシフィコ横浜やホテルの近くにあるので8か月前から対策や規制について説明があり約2か月前より付近の警備が始まりました。

各国首脳が揃う12日の夜から本格的な厳戒態勢になりクリニック周りの通りは全面通行止めになる事もあり緊迫した雰囲気でした

期間中、ご来院いただいた患者様の中には検問や規制による渋滞を見越して予約時間より早めにお越しいただくなど御忙しい中、患者の皆様にはご配慮およびご協力いただきました事を心より感謝しております





国際歯科大会
こんにちは。

今週8日(金)?10日(日)までパシフィコ横浜で
第6回 日本国際歯科大会quint-j.co.jp/web/jda/boshu.php
が開催されます。

この大会はオリンピックのように4年に1度だけ開催され
2010の今年も国内外より350名程の歯科界の一流の演者が
集結する大きな大会です。

理事長の勝山先生も2日にわたり演者として講演いたしますので

今月のブログは国際歯科大会をテーマにおおくりしますね。
しそうのうろう
みなさん こんにちは

日中は聞こえない秋の足音も朝晩は過ごしやすくなり
少しは聞こえるような気がしますね

昔、歯磨き粉のCMで「歯槽膿漏」予防にという
コピーがありましたが今では「歯周病」予防に変わっています。

本来、歯槽膿漏(しそうのうろう)とは字のごとく、歯周病が悪化して歯槽骨が破壊され出血や膿(うみ)が出る症状の事をいいますが
患者様に「歯周病ですね」とお伝えするより「歯槽膿漏」とお伝えした方がピンとくる患者様もいらっしゃいます。

今月は「歯周病」をテーマにブログを掲載していきますので
ご覧いただき予防や治療のキッカケにしていただければと
思っております