FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
ハブラシ
昨日お話があったように歯の衛生週間です
今お使いのハブラシをちょっとご覧下さい。
毛先は開いていませんか?後ろから見て毛先が見えるようなら交換時期です
今はいろんなハブラシがありますが、なるべくヘッドは小さく、毛は普通か柔らかめのものをお勧めします
早速チェックしてみてくださいね
6月4日は何の日?
こんにちは。明日で5月が終わり、いよいよ梅雨の季節が到来ですね。
6月と言えば、6月4日の虫歯予防デー(週間)です。
6/4前後はテレビや新聞でも話題になるので、歯の話を聞いたり読んだりしてくださいね。

歯科衛生士 曽根


歯磨きがめんどくさいあなたへ
コンニチハ
歯科衛生士の関本桂子です。
今日も歯磨きについてお話しようかと思います。皆さんは、1日の歯磨きのうちいつする歯磨きが一番大事か知っていますか??もちろん毎回きちんと丁寧にすることが1番なのですが、、、!
そこで歯磨きがどうしてもめんどくさいと思ってしまうあなたへ。夜寝る前の歯磨きをいつもより少し時間をかけて丁寧にやってみましょう。寝ている間は口を動かさないのでむし歯や、歯周病の元になる菌が活発になりやすいのですだから
歯磨きが1日3回しない人でも、夜は頑張って磨いてください。きっと朝も気持ちいはずです
今日の夜はちょっと意識してみては如何でしょうか?
はじめまして
歯科衛生士のキタガワです!
最近はお天気がスッキリしないで嫌ですね
今日はフッ素
ついてお話します。 歯を強くして、虫歯になりにくくするフッ素
ですが、効果をアップするには、塗布してから30分?1時間は飲食や
ウガイをしないようにするのです
フッ素入りの歯磨き粉で磨いたあとも、あまりブクブクしないでいると
効果がアップするので、試してみてくださいね


それでは今日も歯磨き頑張ってくださ?い
おはようございます。
歯科衛生士のマエダです。

昨日は歯磨きが大事です。とお話がありましたが、どうですか
念入りに歯磨きをしましたか??
磨き残しを減らすには・・・色々方法はありますがまず
1つ紹介します。

舌で歯をさわってみましょう。ざらざらしませんか?
ざらつくところがあれば、そこめがけて歯ブラシをもう一度
当ててみましょう。つるつるピカピカ目指してがんばりましょう!!

では、また

テーマ:.。゚+.(・∀・)゚+.゚。 - ジャンル:日記

歯科衛生士の内池です。
みなさんは普段『ハブラシ』をするときどのようなこと注意していますか?
実はハブラシってものすごく奥が深いんですよ!
歯並びは人それぞれ違うので磨き方もその人にあったやり方で磨く必要があります。子供の頃から何気なくやっていることですが、あまり磨き方の練習はしたことはないのではないでしょうか?
当クリニックでは歯のクリーニングの際に磨き残しや磨きにくいところを一緒に練習します。
ご自身ではしっかり磨いているつもりなのに虫歯ができる。口臭が気になるなど、何か気になっていることがあったらいつでもお伺い下さい
こんにちは
はじめまして。歯科衛生士の金氏です。
みなさんは歯科医院の受診のきっかけはどのような症状でしょうか?
痛みのある方、詰め物が外れてしまった方、なんとなく気になる方・・・・
さまざまな症状がありますが、最近は『歯のクリーニング』『ホワイトニング』を希望される方も増えています。
ご自身のお口の中に関心を持つ方が増えているということはとてもいいことだと思います。
一生を自分の歯で食事が出来るように、私たち歯科衛生士もお手伝いさせて頂きますのでなんでもお気軽にご相談下さいね。
こんにちは
MMデンタルクリニックの受付、足立です
当クリニックの窓口でみなさまをお待ちしております。
歯が痛い時や、詰め物が取れてしまった時以外にも
歯のクリーニングやお口の中のご相談にお気軽にご連絡ください。

ご予約の際はご希望日よりお早めにご連絡くださいね
あと、ご面倒ですが保険証は毎月必ず持ってきてください。
受付からのお願いでした
歯科衛生士とは?
こんにちは。
今更ですが、【歯科衛生士】とはどのような職業かご存知でしょうか?

歯科衛生士になるためには2年間(現在は3年制に移行している学校が多いです)厚生大臣または文部大臣が指定した歯科衛生士学校を卒業し、国家試験に合格しなくてはなりません。
当クリニックには6名の歯科衛生士が勤務しており、鶴見大学女子短期大学歯科衛生科、湘南短期大学歯科衛生科、新東京歯科衛生士学校を卒業しています。1年生は主に講義などですが2年生になると毎日実習や大学病院に行って勉強をしました。


歯科衛生士の主な業務内容としては、歯科予防処置、歯科診療補助、歯科保健指導の3つがあります。
簡単にご説明しますと、歯石除去を行ったり、歯科医師の治療を補助したり、ブラッシングの指導のことです。

これからも、みなさまが健康な歯で過ごせるようサポートさせていただきますので何かお悩みがありましたら遠慮なく歯科衛生士にご相談ください

歯科衛生士 曽根


歯周病チェック
今日は、自分で出来る歯周病チェックをお教えします。

*口の中がネバネバする
*歯を磨くと出血する
*歯と歯の間に食べ物がつまりやすくなった
*歯肉が下がって以前より歯が長くなったようにみえる
*口臭がある(指摘された)
*歯肉を押すと血や膿がでる
*かたいものが噛めない
*歯がしみる
*歯がグラグラする

歯周病は自覚症状が現れにくいため、いつの間にか進行していることが多いです。改めてご自身のお口の中を観察してみてください。
上記の項目であてはまるものがある方は歯科医院への受診をおすすめします。
歯科衛生士 曽根

むし歯と歯周病の原因
むし歯と歯周病の原因をご存知でしょうか?
むし歯はストレストコッカスミュータンスなどの口腔内細菌による感染症です。感染経路は2歳前後に養育者(主に母親)から子に伝播されると考えられています。
また、歯周病菌はポルフィロモナス・ジンジバリスなどの嫌気性細菌(酸素のない状態で発育する菌)が発症の原因、症状の進行に強く関与しています。
むし歯も歯周病も細菌の感染が原因となるので、毎日のブラッシングで細菌数を減らすことが歯の健康を保つのに重要です。

一日一回は時間をかけてしっかりと歯磨きをしましょう
特に夜寝ている間に細菌が増加しますので就寝前の歯磨きが大切です。
歯磨きの仕方に不安のある方はご相談下さい。歯科衛生士 曽根
はじめまして
みなさんこんにちは。歯科衛生士の曽根です。
当クリニックの歯科衛生士でブログを開設しました!!

快適な生活をおくるのには、歯の健康が重要です。
歯には[むし歯]と[歯周疾患]という2つの大きな病気があります。
病気を防ぐために定期健診を受けて歯の健康を保ちましょう。

ちなみにみなさんはご自分の歯が何本あるかご存知でしょうか?
大人の場合、親知らずを含めると全部で30本の歯があります。
数えてみてください。さて、何本ありましたか?

次回は[むし歯]と[歯周疾患]についてお話したいと思います。