FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
スキルアップすること、したいこと
皆さんこんにちは。
医療法人社団さくら会 MMデンタルクリニック理事長の勝山です。今年も今日で診療は最後となります。今年は世界的に混沌とした一年でしたが、事故もなく平穏な年の瀬をクリニックとしても迎えられそうです。皆様もよい年の瀬と新年をお迎えください。

さて、スキルアップすること、したいことというテーマですね。私にように、臨床を20年以上も積み重ねてきたものにとってはより重要なテーマかもしれません。なぜなら、ほとんどの臨床の場面において十分な経験とトレーニングを積んでおり、なりたての歯科医師のように日々スキルアップということが念頭にはないからです。しかし、他の分野と同様に歯科も急速に発展してきています。特にコンピュータを駆使した審査、診断から治療計画立案などは典型的な分野です。また、歯を作る過程も従来は鋳造等が中心でしたが、CAD/CAM (Computer-aided design/Computer-aided manufacturing)の普及により、様々な素材を患者様個人毎にカスタムメードして作ることが可能となってきました。特に、インプラント上部のチタンブリッジ、審美性を重視する場合のジルコニア(人工ダイアモンドの材料)の補綴物は典型的です。私は大学院時代からコンピュータには日常的に慣れ親しんできましたが、よりこの分野での見識を深めていきたいと思っています。

また、近年、低侵襲の処置(Minimal-invasive treatment)という言葉が良く使われるようになってきました。これは、最小の侵襲で最大の効果を得ようというコンセプトです。例えば、歯を一本失った際に周りの歯を多く削ってブリッジにすることが一般的であった時代から、失った部位のみにインプラントを用いて治療を行うこともある意味侵襲の処置と言えるでしょう。さらに、現在の歯科治療は従来と比べ、格段の精度を要求されます。これは、各個人のポテンシャルによるところが大きかったわけですが、近年は歯科用顕微鏡を治療に応用することが各分野のスペシャリストの間では一般的になってきています。これは、単純に拡大するということだけでなく、裸眼で確認できない様々な状況を確実に把握できますし、患者様への情報提供にも非常に役立ちます。この顕微鏡を使った処置をより充実させていきたいと思っています。

そういった意味で、2010年はより大きくスキルアップできる年になると思っています。なにより、高いモチヴェーションを維持していくことが重要と考えます。また、その成果を皆様にご報告できればと考えています。
では、良い新年を!!
クリスマスイブ
今日は、クリスマスイブですね
ランドマークプラザで18:00?人工雪やツリーの点灯があるみたいです
赤レンガでは、スケートが出来るみたいです
帰り人が多くて大変そうです

来年は、受付の時は皆様に笑顔で応対しお会計を待たせないようにスムーズにし
いろいろな材料など皆様に分かりやすくご説明出来るようにしたいと思います
スキルアップしたい事
こんにちは!MMデンタルクリニック研修医の橋田です早いもので、今年2009年ももうすぐ終わりますねと同時に、私のMMデンタルクリニックでの研修も半分が過ぎようとしています。最近では、来院される患者様のお名前を拝見して、どういう治療をされているのかが、分かるようになってきました三月までの残りの半分の中で、少しでも患者様と接し、治療内容や、病状について、説明できたらと思います。そのためにも、インプラントや審美一般歯科治療など、日々の研修の中で学んだことを復習して、勉強を常にしていきたいと思います
みなさま、ではよいお年を
1年を通して
今年ももう終わりですね季節やイベントになると桜木町ではイルミネーションが変わったりするので楽しみです

来年は患者さんにいろんな材料や治療方法や流れなどわかりやすく説明できればいいなと思っています

来年もよろしくお願いします


        こんにちは お久しぶりです 

最近一段と寒くなりました おでんが美味しい季節になりました 
患者さまとの会話で、今朝の地震の話題になりました
日頃からの備えが大切ですよねっ

口腔内も日頃からの検診がとっても大切です
歯周病は気付かない間に進行している事が多いです。
虫歯も早期発見できるので是非検診をお受けになって下さいねっ

          MMデンタルクリニック       

今年を振り返って!
みなさんこんばんは

今年はインプラントの勉強会のために地方に行かせて頂く事が多い1年でした。広島、愛媛、石川、和歌山、仙台と行かせて頂きました。
行かせて頂いて感じたことは地方にもインプラントに関心の持っている先生方が大勢いらっしゃったことです。とても熱心に講義を聴いていただきありがたく思いました。
私もインプラント治療を始めて19年になりますが、これからも初心を忘れることなく勉学に励みたいと思います。
マイクロ
こんにちは
もうすぐ、クリスマス、お正月とイベントが近づいているので楽しみなもちづきです

最近私は、マイクロというものを始めました
マイクロとは、顕微鏡のようなものです
拡大して見ることができるので、目でなかなか見えない虫歯や、
歯石を見ることができます
なので、虫歯や歯周病の早期発見にも役立ちます
始めたばかりなので、まだまだ治療に使えるほどではないのですが、
これから練習して徐々に使えるようになればいいなと思います
ぬのかわ
先週の土曜日、勝山先生のセミナーに参加させてもらいました。インプラントについての話だったので、勉強になる事も沢山あり、午後には実際に模型を使ってインプラントの埋入もしました
自分で埋入してみて、インプラントの埋入方向だったり、深さなどいろいろ考えて埋入しなくてはいけないんだなと、思いました。良い経験になった一日でした
治療を受ける
先月から都内の歯科医院で治療を受けています。
虫歯があったからではなくて、メタルを白いものに入れ替えているのですが、これがとても勉強になります。
まず受付。
いつもドアをあけて中に入った途端に「こんにちは」と声をかけられ、診療室内にもすぐに伝えられたのがわかります。
シャガールのリトグラフなど掛けられた待合室は趣味が良く、トイレや洗面所も清潔。
先日は素敵なクリスマスツリーの額が飾られ、思わず写真を撮りたくなってしまいました
診療室内にはリキテンシュタインなどあって目を楽しませてくれるし、患者の目に入るところには器材など置かず、怖いという気持ちが起きないように配慮されています。
スタッフや先生のふるまいは穏やかで、患者さんいに説明する時は明るい声を出されているけど、私語は聞こえません。
すごく「おもてなし」の気持ちを持って診療されているのを感じます。
技術は。
もちろん、見習いたいことばかり。
マイクロを使ってハイブリッドにステインをのせて頂いた時は、ずいぶん細かいことをされるんだなあと感じ入りました。
いつも目をつぶっているので何を使っているのか見えないのですが、今度見学に伺いたい!と思うくらい丁寧な仕事をされています。
私もスキルアップしなければ、と刺激を受けました

今後の目標
みなさん、こんにちは
今日は寒いですね?

今年も残すところあと20日あまり…時間が経つのは早いですね

最近、数名の患者様より、お帰りの際に「思い切って治療して良かった」「長年の悩みが解消されとても嬉しい」など、お喜びのご報告いただく機会が数件あり、こちらも患者様のご様子を拝見して大変感激するとともに患者様がお持ちの、お口の中に対する悩みやご不安、コンプレックスが治療なさることで解消できたことを確信する瞬間でもあります。

患者様の治療にはクリニックの医師はじめ衛生士やスタッフみんな一丸となって臨んでおり、その中で患者様の治療のスタートから終了のゴールのテープを切られるまでサポートをさせていただくことだとが私の役割だと思っています。

治療で使用する材質や素材・方法・期間・費用など今よりもっと細かくご案内ができるようになりゴールまで伴走させていただける事を目標にして頑張ります

治療に関するご質問などありましたらお尋ねくださいね










12月になりましたねぇ
帰りに通るランドマークのクリスマスイルミネーションがとても綺麗です
皆様も通りかかる際には見て下さい(金子)

最近、外国人の患者様が増えた気がします
英語話せますと胸を張って言いたい所ですが・・・カタコトもいいところ・・・
ちゃんと話せるようになって、異国の地の病院に来ている患者さんを安心させてあげたい
と思い英語の勉強をしています
今は北條先生に勧められた、DSの英語漬けをしています
他に英語の良い勉強方法を知っている方がいましたら、是非教えてください

これからもっともっと来院される患者様皆様が気持よく来院出来るように頑張ります
早いもので師走ですね社会人になってホントに1年があっという間に過ぎて
いきますクリスマスにお正月とイベントもたくさんあって、楽しみですね
インフルエンザにかかることもなく、来年を迎えられそうで良かったです来年は歯周治療に携わる機会が増える予定なので、初心に戻って勉強しなおそうかなと思っています
患者様1人1人の口腔内は様々で私もまだまだ衛生士として一人前ではないので、これからも頑張ります
みなとみらい
 知らない間にみなとみらいはちゃくちゃくと変わってますね?
キャッツシアターができたり駅前にビルも完成しつつありますね
毎日横を通りますが、昨日、植栽されてました。帰りがけに寄れるので
楽しみです
 当院の窓から見える建築中のビルも「クレーンが外されたね」と患者様に
教えていただきました。私たちは毎日、患者様のお口の中を診る時間が長く、バタバタしている
ことも多いのでなかなか景色の違いに気付かないことが多いかもしれません。
たまにしか来院されないけど窓側を向いて治療を受けられる患者様の方が
先に気づくものですね
患者様目線といつも同じになれるように心がけたいと思います。
12月になりました! クリスマスのイルミネーションがきれいですね

ちょうど9年前の今日がMMデンタルクリニック初出勤の日でした
インプラントと歯周治療に興味がある方・・・と、歯科衛生士の求人を見て電話したのを思い出します。
「歯周治療」は歯科衛生士にとってとても興味深い治療ですが、とても難しいのです・・・。

簡単にいうと「歯のクリーニング」なのですが、歯面を傷つけないように痛みを与えないようにしながら
歯周ポケットの中を手探りで指先の感覚を頼りに歯石を除去していくので、熟練のワザが必要になります。
衛生士になりたての頃は、ポケットの中でうまく器具を動かすことができませんでした

歯石を取っても患者さんのセルフケアが上手くいかないとよくならないのが歯周病。
患者さんとコミュニケーションがとても大切です。

患者さん一人一人に合わせて、心地よい会話、安心できる診療が提供できるよう、これからもスキルアップを
目指していきたいと思います