FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
歯ブラシ
こんにちは
だんだんと寒い日が減ってきましたね
もうすぐ春になりそうですね

今回はオススメのケア用品を紹介します
私がオススメするのは、前にも紹介されていたこともありますが、>『システマ44M・H』です
毛先が細くなっているので、汚れも落としやすく、歯ぐきも気持ちいいのでオススメです
最近、歯ブラシの色が新しくなりました
色は、ピンクです
白がなくなってしまったのですが、ピンクもかわいいのでオススメです
是非、お試しください
システマ
フッ素
新しい販売品の紹介です

今までフッ素配合のジェルは、グレープ・ミントでした

ミント(6歳?高齢者の方)フッ化ナトリウム(NaF)950ppmF

グレープ(6歳?成人の方)            950ppmF
配合されています。

今回新しい販売品は、ジェルバナナです

3歳?6歳のお子様でも使用できるようにフッ化ナトリウムの量も500ppmFですので安心して使って頂けます。

フッ素のむし歯予防効果は、萌出後まもない歯に使用した時が最も効果的です。
約生後6ヶ月?3歳半まで乳歯です。
4歳ごろ?中学3年生頃にかけ臼歯になります。

もちろん成人の方にもフッ素は、有効的です

フッ素でむし歯に負けない強い歯にしましょう

キシリトール
皆様こんにちは
最近寒い日が続いていますね。。。
今日は、キシリトールについてお話します

キシリトールがむし歯を防ぐ理由は大きく2つに分ける事が出来ます
?つは、『むし歯の原因にならない』という事
キシリトールは口の中で『酸』をまったく作りません。さらに酸を中和を促進する働きを持っています唾液も出やすくなるなど、口の中をむし歯になりにくい状態に保ってくれます。

?つ目は、『むし歯の発生、進行を防ぐ』という効果。むし歯の原因となるプラークをつきにくくし、歯の
再石灰化を促します。

キシリトールだけ採っていればむし歯を防げる訳ではありません。
むし歯から歯を守るためには、正しく歯をみがく事が大切です。

むし歯の人が少なくて有名なフィンランドの保健所では、『むし歯予防は四葉のクローバー』というポスターが貼ってあるそうです。
?歯磨き
?正しい食生活
?定期健診
?フッ素
以上4つのむし歯を予防する為の大切な要素があって、キシリトールはそれらの効果をパワーアップするための支え
と考えられています。
日本も近い将来、フィンランドなど北欧のように、むし歯の少ない国になるといいですね。

その中の一人になれるように私も頑張ります
CID 10周年記念講演会
寒い日が続きます。明日から、横浜みなとみらいのパシフィコで公益社団法人 日本口腔インプラント学会、第30回 関東甲信越支部学術大会が開催されます。関東甲信越支部は口腔インプラント学会の支部の中で最大で、支部会とは思えない規模の大会が開催されます。プログラムも多方面からインプラント治療を検証しよういう、盛りだくさんの内容になっています。

 我々のクリニックからも小川先生が上顎洞手術の10年経過について報告しますし、私自身もご講演させて頂きます。最近、インプラント治療も社会的に一般的になってきましたが、その反面色々な弊害も増加してきているようです。それは、医療事故を初めとして、メーカによる医療の方向性の歪曲、インターネット上の過剰な広告などです。ネット上の過剰広告を見ると、世界の名医が溢れており、患者様も何が本当のことか迷われることと思います。そういった点から言えば、学会活動を真摯に行なっているということはインプラント治療に携わる上で不可欠と思われます。また、学会の学術大会は様々な観点からの発表、意見が交換されますので、非常に重要な意味合いを持ちます。
 
従来の先進的歯科医療は様々なスタデイーグループを中心として推進されてきたと言えるでしょう。しかし、社会的コンセンサスを得る上でも様々なすスタデイーグループが学会とリンクして進んでいくことが不可欠です。我々のグループもそういった観点から活動を推進しており、主要学会での発表、種々の活動を推進しています。
今年、12月3、4日には東京、ベルサール六本木においてCID (Center of Implant Dentistry)の10周年記念講演会を開催します。メインテーマとして、インプラント治療の長期経過と将来の方向性、コンピュータ支援インプラント治療、審美インプラント治療の生物学的/修復学的アプローチを掲げました。また、招待演者として米国ケンタッキー州、Louisville大学教授、Prof.Dean Mortonとドイツ、Dr.Caccachiを予定しています。これまでの10年を踏まえ、将来のインプラント治療/歯学を予見することのできるセミナーになるものと期待しています。国内主要メーカーの協賛も得られ、展示も先端歯科治療のハードウエアの現状と将来を示すものとなるでしょう。多くの方々のご参加をお待ちしています。
フロス
歯と歯の間の汚れをとってくれる優れ物
歯ブラシをどんなに頑張っても歯間に入り込んでる汚れを完璧に磨くことは難しいです
なのでフロスも使って完璧に汚れを除去しましょう
特にe-フロスはおすすめです
唾液に反応し、細い糸がスポンジ状に膨らみ汚れを絡み取ります
ほんのり爽やかな味もしますので爽快感があります

指に巻きつけるタイプなので苦手な方は柄のついたウルトラフロスもおすすめです
オススメの・・・
今月はオススメのMMで売っている販売品についてです
いつでも売っているワケではないのですが、今月はバレンタインデーもあるので「歯医者さんが作ったキシリトールチョコ」がオススメですこれは、甘味料としてキシリトールを100%使用していてむし歯菌の繁殖を防ぎ、プラークを激減させるそうですチョコレートが大好きな方やお子さん、血糖値も上昇しないので糖尿病の方にもオススメです味はチョコと変わらず、食べたあと口の中がサラッとする感じですぜひぜひ食べてみて下さい