FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
こんにちわ
望月さんも書いてましたが、ホントに急に寒くなってきました慌てて羽毛布団を干しました心の準備が出来てなかったので、つい薄着で出かけたり、逆に着すぎて暑かったり・・・
乾燥もしてきてリップクリームとハンドクリームが必需品です今年も早いものであと2ヶ月です今年の汚れは今年のうちに取りましょう
虫歯
こんにちは
朝晩は寒くなってきて、秋が深まってきていますね
最近は風邪をひいている人が増えているようです
今年は喉にきている人が多いようです
みなさんもうがい、手洗いをして気を付けましょう

最近私は、虫歯の治療をしました
親知らずが原因で、手前の歯が虫歯になっていたようで…
かなりショックでしたが、痛みが出る前だったので、治療はすぐに終わりました
歯に関わる仕事をしていても、定期的に検診を受けることはもちろんのこと、
自分自身でのケアもより注意して行わないといけないと実感させられました
痛くないから大丈夫と思っていても、虫歯や歯周病になっていることがあります
是非、みなさんも痛くなる前に検診にいらっしゃってください
ガイデッドサージェリーシステム
歯科の世界ではデジタル化が著しく進んでいます。
X線がデジタルになった時は鮮明な画像にびっくりしましたが(現像室がいらないし)、その後の進歩は怒涛でした。
今は口腔内写真もCT画像もクリニック内で簡単に移動や加工ができて、手近なモニターで患者様にお見せできます。
技工物の素材は金属からセラミックへの移行が目立ち、製作にはCAD/CAMが活かされています。
歯の型どりがカメラでできるシステムも存在します。

最近注目されているのは、インプラント手術に使うGuided Surgery Systemです。
ガイデッド・サージェリーとは、CT画像上でインプラント植立のシミュレーションを行い、その情報を元に手術用テンプレートを作り、テンプレートのガイドにそって埋入を行うシステムです。
顎の骨にはさわってはいけない神経や血管があったり凹凸があったりするので、手術には熟達と細心の注意が必要ですが、このシステムがあればあらかじめ危険区域を避けて埋入路を設定できるので大変安全です。
ただしシミュレーションを行う歯科医師が「わかって」いないと、いけませんが。

義援金について
3月から始めた東日本大震災の義援金ですが、
合計で¥26,729日本赤十字社東日本大震災義援金に送金致しました

皆様ご協力誠にありがとうございます

地震直後は、当院で日本応援チャリティー紙コップを使用していました。
紙コップの購入代金の一部が義援金になると言うものでした。
取扱いの会社も完売したそうです。

少しずつ自分に出来る事をしていきたいと思います。
秋☆
最近やっと肌寒くなって来ましたね
急に気温がグーンと下がったので風邪ひかないように注意しないといけないですね

夏は暑くて歯医者に来るのを躊躇されてた方が最近検診で来られます
たしかにちょうどいい時期かもしれませんね

私も最近左の奥歯が甘いものと冷たいものでしみてきて、怖くて調べてませんがしっかり調べようと思います