FC2ブログ
MMデンタルクリニック スタッフ日誌
みなとみらいにあるMMデンタルクリニックのスタッフの、日々のつぶやき
セレック
4月からクリニックに歯科技工士の方が常勤されることになりました。
と同時に、院内でセラミックの修復物を作ることのできるシロナのセレックシステムを導入することになりました

CERECCEREC AC

セレックシステムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。(以上sironaより)

従来の修復物は歯科技工所に発注して作っていたので、その分の輸送時間や外注費用が必要なくなる分、早く経済的に審美的な治療ができるのです。
基本的にブリッジや、複雑な色表現が必要な歯には向きません。
が、今まで以上に患者様のご要望に沿った治療ができるようになると思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mmdc.blog63.fc2.com/tb.php/1118-15af0177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック